平成15年 秋の全国交通安全運動


目的 本運動は、広く国民に交通安全思想の普及・浸透を図り、 交通ルールの厳守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに、 国民自身による道路交通環境の改善に向けた取り組みを推進することにより、 交通事故防止の徹底を図ることを目的とする。
期間 平成15年9月11日(木)から
平成14年9月30日(火)まで
運動重点 【全国重点】
○高齢者の交通事故防止、特に薄暮時における歩行者の事故防止
○シートベルトとチャイルドシートの着用の徹底
【バス事業における重点実施事項】

1)飲酒運転防止の再徹底
2)バスジャック対策の再徹底
3)車内事故防止の再徹底
4)交通弱者保護の再徹底
5)制限速度の確実な厳守、適切な車間距離の確保の再徹底
6)シートベルトの着用再徹底
7)車両点検整備の確実な実施の再徹底


私たちは、本運動を理解し安全運転に努めることを誓います。


BACK
(C)Copyright 2002 KOEI KOTSU BUS CO,.LTD. All right reserved.
無断転載・引用はご容赦願います